記事一覧

マネックスFXで取引

6月の初めごろにちょびリッチ経由でマネックスFXに口座開設をしました。


かなり寝かせた感がありますがポイント獲得条件である10万通貨の取引を行いました。
ただ申し込みは「マネックスFXプレミアム」だったはずですが、書類のどこを見てもプレミアムの文字が見つからないのが気になりました。
サイトにも全くそんな表記ないし。

ポイントが承認されないときはそれはそれってことで早速取引です。

取引はiPhoneのアプリから行いました。
monexfx01 

起動するとレート画面が表示されます。
monexfx02 

規約に同意しないと取引できません。
最初だけなので同意しましょう。
monexfx03 

取引を行いたい通貨のレートをタップします。
monexfx04 

申し込み時というか今でもですがマネックスFXでは「スプレッド縮小キャンペーン」なるものを実施中です。
スプレッドはドル円で原則0.2銭固定のはずですが、0.5銭になっています。

このたびマネックスFXでは、2017年4月~6月までの間で実施予定だった、1注文あたり1枚(1枚=10,000通貨単位)以下の取引の際の、米ドル/円スプレッドを原則0.2銭に、ユーロ/円、豪ドル/円、ユーロ/米ドルのスプレッドを原則0.5銭(pip)にするなど、当社取扱いの13通貨ペア全てに適用されるスプレッド縮小キャンペーンを、3ヶ月延長することになりました。キャンペーン期間は、2017年4月3日(月)9:00~9月30日(土)5:55となります。

気にしてもスプレッドが狭くなるわけじゃないので取引をしていきます。
見込みの損失が300円ほど増える計算にはなりますが…。

取引画面です。
取引の際に確認画面が毎回でるのはうっとうしいので「注文確認画面が表示されないことに同意します」にチェックを入れています。
monexfx05 

成行買のところをポチッとすれば注文完了です。
簡単すぎてこわいですね。
言うほどこわがっていませんが。

注文完了後にすぐに決済を行いたいので「建玉一覧へ」をタップします。
monexfx06 

建玉(自分の所持しているポジション)が表示されます。
monexfx07 

建玉をタップすると決済画面に移行します。
monexfx08 

決済画面なのでポジションを取ったときと反対の「成行売」だけが押せる状態になっています。
タップして決済。

下は2回ほど取引を行った履歴です。
monexfx09 

ちょびリッチでのポイント獲得条件は10万通貨の取引なので、10回繰り返します。
細かく考えずに機械的にやったほうが良いと思います。

最終的に10回=10万通貨の取引を終えての損益は「-480円」でした。
スプレッドが0.5銭なので妥当なところで終了した感じです。

原則0.2銭とは。

あとは承認を待つのみ。
そろそろポイントサイトでの高額FX案件が底をついてきました。
みなさんどうしてるんですかね。
気になるところです。
関連記事

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

ZapR

Author:ZapR
ビジネスクラスでの海外旅行を目指してマイルを貯める過程を記録するブログです。
お得な情報を頑張って探します。
2018年にセントレア起点でSFC修行予定。

利用しているポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
現在キャンペーン中で1,000ポイントもらえます♪
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ブログランキング