マイルを稼いでいつかは世界一周

陸マイラーになりたくて

投資

FXトレードフィナンシャルで取引

投稿日:2017年7月31日 更新日:

USDチャート

先日のマネックスFXと同様に口座は開設したものの、しばらく放置になっていたFXトレードフィナンシャルで取引をしました。

no image
ハピタス「みんなdeポイント」からFXトレード・フィナンシャルに申し込みしました

ハピタス「みんなdeポイント」でFXトレード・フィナンシャルのポイントが増額されていたので申し込んでみました。   開始からそこそこ時間が経っている気がしますが募集人数が100人のところ、あ ...

続きを見る

ポイント獲得条件

ハピタス経由で開設しましたがポイント獲得のハードルが結構高い案件です。
・初回10万円入金
・口座開設後60日以内に片道50万通貨の取引
・MT4を利用した取引のみが対象

MT4というのはロシアのメタクオーツ・ソフトウェアという会社が開発したトレードツールで正式名称は「メタ・トレーダー4(Meta Trader 4)」といいます。
チャートの表示機能が素晴らしく、インジケーターと呼ばれるアドオンを入れることによって様々なテクニカル指標を表示させることができるため、テクニカル派にとっては欠かせないソフトです。
またエキスパートアドバイザーと呼ばれるアドオンで自動売買も可能です。

ポイント目的の場合はソフトをインストールするという手間が増えることになりますが…。

取引開始

まずはMT4をダウンロードしてインストールをする必要があります。
対応OSがWindowsなので普段Macを利用している私はサブ機のWindowsPCを引っ張り出して来ました。
インストール時になにやら注意事項があるので公式サイトでしっかりチェックしましょう。(しました)

FXトレード・フィナンシャル 【FXTF公式サイト】

起動するとこんな画面です。
mt4_04

注文画面はこちら。
mt4_05

なんですが、チャート上に表示されているレート表示部分をクリックすることでも発注可能です。
mt4_09

ポジションはターミナルで確認可能。
mt4_06

スクショ撮ってるうちに下落してますが…。
このターミナルの右端、損益が出ている箇所の右にある[×]をクリックすることで決済できます。

注文と決済をダダダっと繰り返した結果がこちら。
mt4_07

mt4_08

50回の取引をこなして最終的に「-4320円」という結果になりました。
14000ポイントの案件ですのでマイナスではないけど寂しい感じではあります。

なおスプレッドは取引している間は0.8銭くらいだったように思えます。

注意事項

今回、条件達成のために連続でガリガリ取引を行なっていましたが、後ほどFXTFのカスタマーサポートから注意のメールが入っていました。
「新規注文から決済注文までの時間が短い」のが規約違反になるようで。

今回は警告で、再度同じことはしないでくださいって内容だったので大丈夫そうですがこれから取引を行う方はご注意ください。

-投資

Copyright© 陸マイラーになりたくて , 2018 All Rights Reserved.