マイルを稼いでいつかは世界一周

陸マイラーになりたくて

SFC修行 SFC修行-国内

2018 SFC修行3回目 中部・千歳・那覇の三角飛び 1

投稿日:

中部・千歳・那覇の三角飛び その1

SFC修行の第三弾です。
今回の旅程はこちら。

前回と同様に有給休暇を利用して金曜日に飛びました。
名古屋、千歳間のPP単価がめちゃ悪く平均では10円を超えてしまっています。
が、どうしても日本最長路線である千歳-那覇を飛びたかったので良しとします。

余談というかちょっとした疑問なんですが他の修行ブログを見ていると那覇から千歳の北へ向かう便で飛ぶ三角飛びが多い気がするのは何故なんでしょうか。
もしかして飛行時間とか関係ありますかね。

 

出発

修行僧の朝は早い(何度でも言います)
前回よりも少しだけ明るい気がしますが気のせいでしょう。

 

事故による遅延

名古屋駅からはミュースカイに乗り込みます。
朝は駅のホームがとても混雑していますが、本線(空港とは別の路線)で事故があったようで遅延が発生し輪をかけて混雑していました。
少し焦りましたがセントレアに向かうミュースカイは5分程度の遅延で到着。

 

保安検査場に長蛇の列

前回は保安検査場がスカスカに空いていましたが今回は長蛇の列。
30分早い時間というだけで激混みでした。

「8時までに出発の方はこちらへ〜」とか「ANA航空○○便福岡行きにご搭乗のお客様〜」など係の人も大変そうです。

せっかくプレミアムクラスに乗るのにセントレアには優先レーンがないのが悲しい。
混雑するのは朝だけって話では難しいですかね。

みんなもっと旅行しよう!
そして優先レーンを誘致しよう!

そんなこんなで保安検査場を抜けたときにはファイナルコール。
エアラインラウンジに立ち寄ることもできません。

同じくらいに保安検査場を出た人もどうやら同じ便だったらしく「早めに来たはずなのに…」とか言ってました。

そだねー

プレミアムシートに搭乗

ほぼ搭乗は終わっておりスッカスカになったゲートを抜けて搭乗します。
とはいえ席に着いた後からワラワラと乗り込んでくる人がいたため最後って訳ではなかったようです。

機材はB737-800
プレミアムクラスは2-2が2列の8席。

座席は修行僧に人気と言われている?1Aにしてみました。

短い足が際立ちます。

8席のうち6席が埋まっており隣は空席でした。
この時期の北海道は人気ない?

プレミアムクラスでのお楽しみはやはり機内食。

今回のメニュー。

ところで座席のサイドにある先頭の部分、クルクル回すことでCAさんに意思表示できるって知ってました?


食事の時は起こしてください


機内サービスは希望しません

私は初めて知りました(笑

 

食事をしてコーヒーを飲んで少ししたらもう着陸体制に。
北海道は近いですね、沖縄と比べたらですけど。

眼下に見る北の大地。

寒そうです。

空港から出ないから実感できないけど。

今回、初めて1番に飛行機から降りました。

ちょっとだけ嬉しい。

ほぼ10年ぶりくらいの北海道に到着したところでその2へ続きます。

-SFC修行, SFC修行-国内

Copyright© 陸マイラーになりたくて , 2018 All Rights Reserved.