マイルを稼いでいつかは世界一周

陸マイラーになりたくて

SFC修行 SFC修行-海外

2018 SFC修行5回目 シドニー旅行 2

投稿日:2018年6月28日 更新日:

SFC修行の第五弾その2です。

今回の旅程はこちら。

1日目(金)
10:55 中部国際空港

|NH303

13:20 那覇空港
18:15 那覇空港

|NH474

20:35 羽田空港
22:20 羽田空港

|NH879

8:45 シドニー

2日目(土)
シドニー観光

3日目(日)
ブルーマウンテンズ観光
20:55 シドニー

|NH880

5:30 羽田空港

4日目(月)
7:35 羽田空港

|NH463

10:15 那覇空港
14:00 那覇空港

|NH306

16:15 中部国際空港

ここまでの旅程はこちら

2018 SFC修行5回目 シドニー旅行 1

SFC修行の第五弾その1です。 5月下旬にシドニーに行ってきました。 今回の旅程はこちら。 獲得マイルの箇所で別の色になっているのは、旅の途中でANAのステータスがブロンズとなり獲得数が増えたためです ...

続きを見る

羽田へ

シドニーへ向かう便は羽田発のため那覇から一路羽田へ。

久しぶり?のエコノミー。

標準体型より小柄なため実はエコノミーでも余裕があります。

ただ座席のリクライニングやフットレストを考えるとやっぱりプレミアムとは雲泥の差ですね。

やや遅れての出発から2時間半。
羽田空港も広いですね。
着陸してから降機までに結構な時間がありました。
20時45分に着陸で飛行機の停止が21時。

国際線への乗り継ぎはバスで。

一度、外へ出た方がバスの間隔が短くて早いなどの話も見ましたが、その場合は改めて保安検査場を通らないといけないようなのでANAの国際線乗り継ぎバスを利用しました。


時刻表

空港内をバスで移動できる貴重な体験。
なんてのは沖留めを経験してたら別に必要ないですね。
ただの遅いバスです(笑

国際線の方に到着したら出国審査を駆け抜けて出国後エリアへ。
本当の意味で駆け抜けたら捕まるのでご注意を。

旅行前に「LINE Pay」で申し込んでおいたオーストラリアドルを受け取りにSBJ銀行の両替所に。

シドニーへの準備を着々と-LINE Payでオーストラリアドルへ両替-

みなさん海外旅行のときの両替はどうされていますでしょうか。 海外に着いてすぐに行動したい人は国内の空港や銀行、レートを考えたときは海外の空港や街の両替所、手数料を安くするためにクレジットカードでキャッ ...

続きを見る

そこそこ並んでいるのに窓口は一つだけ。

事前に申し込みしてあればサクッと受け取るだけだと甘く見ていましたが、結局は並ばないといけないので大した時間短縮にはなりませんでした。

窓口ではスマホアプリにバーコードを表示してスキャンしてもらいお金を受け取るだけなので楽なのですがキャンペーンで手数料が安かったことだけが唯一のメリットでした。

到着が遅くなったことと両替所に並んだことで、ANAラウンジでシャワーを浴びて、スッキリサッパリでシドニーへ向かう予定がダメになりました。
そもそもスムーズだったとしてもラウンジの混み具合でダメだった可能性も高いですけど。

なのでラウンジは入り口の写真だけ。

シャワー、ビール…。

ちょっと汗っぽいですがいざ搭乗。

 

初めてのANAビジネスクラス

マイルをためていつかはビジネスと思っていたのに2月には中国国際航空のビジネスを体験し、今回またビジネスに乗るなんて1年前には考えもしなかったことです。

今回はの機材はB787のビジネスクレードルというタイプ。

フルフラットにはなりませんが、それでも超快適です。
150度くらい?

アメニティ

ウェルカムドリンク

ユニバーサルコンセントとUSB

リモコン

足元広々

前方に荷物を置いていますが、座席を倒すとフットレストがそこまで伸びるため荷物をどかすように言われます。
エアチャイナでも同じことをしてしまったような気がしますが浮かれているので気にしません。

ノイズキャンセリングヘッドフォン

リモコンはビジネスクラスでもエコノミーでもきっと一緒ですよね。

裏にはボタンがたくさん。

サイドにはカードリーダーも。
どんなときに使うのでしょうか。

リクライニング用のボタン。

シャワーも浴びずに乗り込んだ状態ですが隣に人がいなかったのは幸いです。
自分よりも隣が。

 

ビジネスクラスの機内食

機内食は和食か洋食を選べるようになっていて自分は洋食を選びました。

スーパードライ

アペタイザー

メインディッシュ

ブレッド

デザート

メニューはこちら。

あくまで個人的な感想ですが、正直に言ってめちゃくちゃ美味しかったです。
寝る直前なのにガッツリ食べてしまいました。

ちなみに和食のメニューはこちら。

機上でテーブルクロスのかかったテーブルでの食事ってホント贅沢。

食後にはお紅茶を。

消灯後にバーカウンターを見てみたらアイマスク、マスク、歯ブラシなどが置いてありました。

 

そして朝。

朝食というものがある訳ではありませんが、いつでもオーダーできるメニューがあるため、サンドイッチセットをお願いしました。

 

お願いしたサンドイッチ

あくまで個人的な感想ですが、正直に言って硬くて冷たくてパサパサで寝起きにはキツかったです。
や、味は良かったのですけどね。

フルーツだけにしておけば良かったかも。

 

ところでこのシェードボタン、使い方わかりますか?
窓のところにあるボタンです。

5段階で窓の明るさを変えられます。
上下のボタンで明るさを選択するとジワジワとガラスが変色します。
1番上がシェードを開けた状態で1番下がシェードを閉めた状態。
手動式の上げ下げするシェードと比べて、明るすぎず暗すぎずみたいな状態で止められるのが良いですね。

そんなこんなでオーストラリア大陸です。
生まれて初めての南半球に興奮。

空港に到着したところで次回に続きます。

あ、機内のトイレにボディーシートが置いてあったため汗っぽさは多少改善されています。
自分ではよく分からないけど。

 

2018 SFC修行5回目 シドニー旅行 3

SFC修行の第五弾その3です。 今回の旅程はこちら。 1日目(金) 10:55 中部国際空港 | |NH303 | 13:20 那覇空港 18:15 那覇空港 | |NH474 | 20:35 羽田空 ...

続きを見る

-SFC修行, SFC修行-海外
-

Copyright© 陸マイラーになりたくて , 2018 All Rights Reserved.